odiak's blog

佐賀に行ってきた

佐賀に住んでいる友人Iのところに遊びに行った。

4/25の夜に行って4/26の夜に帰ってきた。博多から佐賀までは、JRの2枚切符を使って行った。2枚で2000円くらいだった。


25日の夜は、中華を食べた。

麻婆豆腐が山椒も唐辛子も効いててうまかった。

その後は、家で酒を飲んだ。

佐賀大学が栽培した米で作った日本酒「悠々知酔」と、麦焼酎「博多どんたく」を飲んだ。どちらも美味しかったが、博多どんたくの方が予想以上に飲みやすくてびっくりした。麦焼酎自体あまり飲んだことがなかったし。


26日は、佐賀駅の近くの自転車屋で自転車を借りてそれで移動した。住所と電話番号と名前を書くだけで貸してくれた。値段は540円。自転車は古めだったけど、よいサービスだと思う。

自転車を借りた後、ラウンドワンに行って、いろいろなスポーツをした。卓球とか、バトミントンとか、少しずつつまみ食いした感じ。人とそういうことをするのは久しぶりだったので楽しかった。もっと日常的に人とカジュアルにスポーツをやりたいと思った。

その後、昼ごはんを食べて、温泉に入った。「佐賀ぽかぽか温泉」というなんかほっこりする名前の温泉だった。普段お湯に入らないでシャワーですませることが多いので、とても気持ち良かった。

それから、佐賀大学管弦楽団の演奏会を観た。(Iがチケットを2枚持っていたので) 途中何度も睡魔に襲われたけど、良い演奏だった。

演奏を聞きながら、オーケストラってたくさんの種類の楽器を同時に演奏してるわけだが、そのどれか1つでも無くなったら全然違う感じになるんだろうなと思った。そういう意味ではカレーと似ているかもしれない。たくさんのスパイスが入っているが、そのどれもがそのカレーの大事な構成要素なのである。

演奏を見た後、自転車を返して駅に向かったのだが、もう少し佐賀っぽい何かを味わいたいなと思い、散歩することにした。(自転車を返さずにいればよかったと少し後悔)

佐賀にはなぜか大小問わず川が多い。

こんなのから、

こんなのまで。町のあちこちに川がある。地図で見ても細い水路がびっしりで、びっくり。

たどり着いたのはこの公園。名前は知らない。入るとまず、ミニ動物園みたいなのがあって、さらにミニ遊園地みたいなのがあって、あと池もあった。なんでもある公園だ。

公園を出てから、そろそろお腹すいたねということで、ココイチで二人とも8辛のカレーを注文した。お互いひいひい言いながらなんとか完食。店を出た時になんとも言えない爽快感があった。

駅で別れて、急いで電車に乗った。電車が少し遅延していたおかげでなんとか間に合った。

途中から熟睡してしまって、博多駅で車掌さんに「終点ですよー」と起こされて急いで電車を出た。

おわり。