蛍と小籠包

2016-06-07 16:49:38 +0000

昨日はなぜかコードも書けないしもう死にたいとか思ってたけど、今日は割と元気になっていつも通りにタスクもこなせた。でも相変わらずビルドに時間がかかる。コード書いてる時間と同じくらいの時間をビルドに費やしてる気がする。
このビルドが終わったら帰ろうと思ったらビルドに失敗して、やっぱりもう少しビルドしてから帰ろう、とかやってた。

仕事が終わってから博多駅の屋上で蛍を見に行ってきた。
屋上は展望スペースがあったり植物があったり神社があったりする。その1スペースは植物や水の流れがあって、ネットで囲われていた。
中では蛍がじわーっと光りながら飛んだり飛ばなかったりしていて、きれいだった。

写真を撮りたかったけれども、暗いし蛍の動きが気まぐれなので写真は撮れなかった。

あと、上から眺める福岡の夜景もきれいで良かった。色々なビルの上に赤い光があった。

屋上にいると、下の飲食店から出た美味しそうな肉やら何やらの美味しそうな匂いが排気されてきて、お腹がすいてきたのでご飯を食べることにした。
ぐるぐる回った末、じゃんけんで中華料理に決定。

A photo posted by Kaido Iwamoto (@odiak) on

小籠包を前面に押してる店だった。小籠包はもちろん、それにかけて食べる黒酢が美味しくて、小籠包を食べ終わった後に黒酢だけ飲んだりしてた。

あと、口水鶏(よだれ鷄)という料理が実においしくて、家でも作ってみたいなと思った。(かかってるタレだけでもご飯が進みそう)

酒はジャスミンの焼酎と紹興酒を飲んで、どちらも美味であった。

と、まあそんな1日だった。